Sprout放送局

テレビ番組型ホームページとは?

こんにちは。
テレビ番組型ホームページプロデューサーの堀内崇です。

このブログでは
ホームページをリニューアルしたい企業の担当者の方に、
自社サイトの内容の充実と集客を両方達成させる「テレビ番組型ホームページ」についてお伝えします。

 

◎テレビ番組型ホームページとは何か

「テレビ番組型ホームページ」って何?って思われた方がほとんどだと思います。

 

テレビ番組型というからにはテレビ番組を作るの?
と思われるかもしれませんが、そうではありません。

 

テレビ番組のようなWebメディアを作るということです。

 

テレビは放送局があって、それぞれのチャンネルが存在します。
チャンネルの中では色んな番組が放送されています。
ニュース、バラエティ、ドラマ、ドキュメンタリーなどの番組を放送しています。


これを貴社のWebでも再現しませんかというものです。


と言っても、撮影して映像にというわけではなく、

あくまで自社サイトに掲載するものです。


貴社が扱う商品やサービスからその周辺をすべて材料にしてWebの番組化していきます。

 

◎なぜ、自社サイトをテレビ番組のようにする必要があるのか

なぜ、自社のWebサイトをテレビ番組のようにする必要があるのでしょうか?

 

テレビ放送で考えていただきたいのですが、
テレビでたとえばフジテレビが「フジテレビについて」の会社の放送をするとします。
それはそれで見てくれる方もいるかもしれませんが、大半の人は見向きもしません。

 

別にフジテレビのことが嫌いだからということではありません。
視聴者が見たいこと、知りたいことを放送しないから見ないのです。

 

テレビで言う視聴率が低いというのは、
今の視聴者が見たくない、知りたくない、または見る価値が(他の行動と比べて)低いから見ていないのです。

 

視聴者にも時間に限りがありますから見たくない、別に見なくてもいいことに時間を使いません。
したがって見られません。

 

Webサイトにも同じようなことがいえます。
視聴者となる「ユーザー」にとって
見たくない、別に見なくてもいい、見る価値がないサイトは見られません。

 

それはたとえ、検索順位が高くてもです。

 

もちろん、検索順位が高いことも大事ですが、
検索順位がすべてではありません。

 

検索順位が高くても、
ユーザーにとって見たくない、別に見なくてもいい、見る価値がないサイトは
離脱率が高くなるだけです。

 

◎貴社のホームページの最終目的は?

貴社にとって自社のWebサイトの最終目的は何でしょうか?

 

なにも会社の生存確認証明書ではないはずです。
見込み客から自社にお問合わせにつながって初めてWebサイトの機能を満たします。
そうでなければ、サーバー費の無駄遣いに過ぎません。

 

お問い合わせにつながる自社サイトにするためにも
ホームページのリニューアルを検討されているのであれば
ホームページの位置づけから再検討いたしましょう。

 

 

月々35万円から
貴社のサイトを更新していくことで

営業マン1名以上の営業効果を出しませんか?貴社のWebコンテンツ、まるごと作ります「テレビ番組型ホームページ(オウンドメディア)制作サービス」

お問合わせはこちら▼